照明 福岡 【 照明デザイン事務所 ライトニック / 福岡県 春日市】LIGHTONIC On Line
福岡の照明デザイン事務所・ライトニックは空間の個性を大切にします。
照明デザイナー川崎英彦が主宰する福岡の照明設計事務所ライトニック。照明デザインで環境・空間を個性豊かにします。大型施設から住宅まで実績多数。差別化を図りながら自然環境に優しく健康的なライフスタイルの実現には質の高い照明計画が不可欠です。
オリンピックディスタンス
福岡の照明デザイン事務所 ライトニック代表川崎のアイアンマンへの挑戦

「おやおや、意外と近いんやねェ〜」 砂浜から沖に向かって並んでいるオレンジ色のブイを見ながら一人でつぶやいた。(今日は調子がいいかも)松ぼっくりで作ったゴジラのオブジェから250m先の沖まで伸びたブイは右に折れ250先で浜に戻ってきて3角形を形成している。スイム1.5kのコースはここを2周してトランジションを経てバイクコースへ進む。

受付の前に浜に出て今日の波を確認する。ベタで雨も風も無い。日差しもなく曇っている。これって最高のコンディションじゃん^^ 初トラにしてこのコンディション。完走できるのか、また何時間で完走できるのか分からない不安はあるもののなんとなく気を楽にしてくれた空模様に感謝。

6時30分からの受付でタイム計測用のチップをもらい足首に巻きつける。両腕にレースナンバーをボランティアスタッフの若い女性に書いてもらうとスタートもしていないのにトライアスリート気分だ。

7時の入水チェックを終えスタートラインに並ぶ。ここから目標のブイを見ると先ほどとは違ってかなり遠くに見える。おやおや今日はどうなるんだろう・・・。スタート前に先輩アスリートにアドバイスを受ける。「プールでは1.5キロを22分で泳げる人がバトル(スイム時に混雑して押し合い圧し合いして戦う様)で溺れてリタイヤしたよ〜^^」とか、「バトルでゴーグル蹴飛ばされたら焦るよねぇ〜^^」とか、「たまに頭を押させてくるヤツおるよ〜」とか・・・。 全然アドバイスになってない!(笑)まぁ話半分に聞き流してるとスタート前の緊張もほぐれて良いスタートがきれたので有り難かった。

福岡の照明デザイン事務所 ライトニック代表川崎のアイアンマンへの挑戦

入水チェック時に確認したペースを守って焦らずスタート。バトルを避けてアウトからゆっくり第一ブイを目指す。ブイに近づくとやはり大勢が集まるのでバトルは避けられないが、競り合う事はせずに空いたスペースへ移動して自分の泳ぎを続ける。第二ブイ(500m地点)では心拍数も落ち着き坦々と泳ぎに集中する。

練習のときのフォームを思い出し効率を重視して出来るだけ疲労が少ないフォームで泳ぐ。波風がないので監視員の表情や周りのスイマーの泳ぎを観察できるほど落ち着いている。一度浜に上がってからの2周目も同じペース。この辺までくると集団もバラけて泳ぎ易かった。結局32分ほどでスイムを終えて急いでバイクラックへ。

福岡の照明デザイン事務所 ライトニック代表川崎のアイアンマンへの挑戦

キャップとゴーグルを外し、ウェットを脱ぐ。足の砂をはたきシューズを素足のまま履く。ヘルメットとサングラスをかけバイクをラックから外しバイクコースへ。トランジションの時間も出来るだけ少なくする事が出来た。(ウェットの下はトライスーツを着ていたのでそのまま乗車)車道を封鎖して作られた虹の松原のコースは日陰で風も通る快適なコースだった。

片道4キロを5往復して40キロ。スイムを終え集団は既にバラけているので混雑する事はないけど練習不足のせいで最高速度37km、平均速度は30km程度の遅いタイムは抜くよりも抜かれる方が多かった・・・。まぁまぁ最後のランに余力を残しての予定通りだけど、速い人は後ろからスクーターのような音を立てて走り去っていく。やっぱりバイクは今後の最大の課題だ。

福岡の照明デザイン事務所 ライトニック代表川崎のアイアンマンへの挑戦

なんとかバイクを終えてバイクをラックに掛け、メットとサングラスを外してランニングシューズに履き替える。松林を抜け河川敷のコースを走る。河川敷に出ると先週痛めたふくらはぎに違和感を感じる。徐々にスピードを上げていくと今にも攣りそうな感じ。アップダウンは無くエイドも多いので走りやすいのだが・・・ふくらはぎが硬直していて思うように前に出れない。沿道からの声援に力をもらいながら出来るだけふくらはぎに負担を掛けないように走り続ける。

途中、よほど悲痛な顔をしていたのかボランティアスタッフのおじさんから笑われながら応援された^^ その笑顔に力をもらい最後の力を振り絞るもやっぱりふくらはぎが痛い。多分キロ6分程度だろうか(時計を持っていなかったので経過時間も分からないしペースも分からない。)このまま走りきれば目標の完走。3時間切りは出来そうなので無理はしないと決めてゴールを目指す。残り800mくらいだろうか河川敷にゴール地点が見えてきた。一人でゴールテープを切りたいので廻りを見渡し最後の力を振り絞り、他の選手との間隔を調整しながらのゴ〜ル! 応援に来てくれたスイムコーチに時間を聞くと2時間46分ほどだった。予想外の好成績。

福岡の照明デザイン事務所 ライトニック代表川崎のアイアンマンへの挑戦

初トラは絶好のコンディションの中、多くの声援と友人のおかげでとても気持ちよく終えることができた。まだまだ未熟な部分が多く、それがはっきりしたので今後の練習に生かし、次回は2時間30分を目標にしよう。そして来年のロング挑戦へ。目指すは宮古島ストロングマン!

スイム  0:32:19 110位
バイク  1:19:28 140位
ラン   0:54:02 124位
トータル 2:45:49 129位

久住の空
福岡の照明デザイン事務所ライトニック代表の大好きな空の記録

久しぶりに空ネタ・・・。
先週の日曜日に久住までミヤマキリシマを観にいってきましたが、あいにくの雨模様。
山を下りる頃には晴れてくれたのですがミヤマキリシマは満開とまではいかず。。。
でもこの気持ち良い青空が見れたので満足です

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< June 2010 >>
ブログ内を検索


PROFILE
OTHERS